スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁キュウコンのたたき台を作っていたらシーズン1が終わったので

6世代はほとんどやらなかったので書くことはなかったのですが、7世代は少しやる気をだしたので

たたき台を回してみての感想とか、これをこうしようとかいうメモっぽいのを書こうと思っていたのですが

書こうと思っているうちにシーズン1が終わることをTwitterにシーズン1の構築をあげている人をいっぱい見て知りました。
はい、少しだけやる気を出した結果。

なのでとりあえずSeason1のまとめということで。
なにかの間違いで誰かの参考になるかもしれないことを。

たたき台が、きちんとしたPTに昇華することは果たしてあるのだろうか、それは紙のみぞ知る(誤字ではない)
201701181709099ea.png20170118170923612.png20170118170943e9f.png2017011817093070c.png201701181709367a9.png20170118170917d4a.png

キュウコン@脱出ボタン 臆病 CS252
ふぶき/ぜったいれいど/アンコール/オーロラベール

ボーマンダ@メガ石 陽気 AS
すてみタックル/ドラゴンクロー/じしん/りゅうのまい

カプ・コケコ@拘りメガネ 控え目 CS
10万ボルト/ボルトチェンジ/マジカルシャイン/とんぼがえり

ガブリアス@ラムのみ 陽気 AS
じしん/げきりん/がんせきふうじ/つるぎのまい

ハッサム@オボンのみ 意地っ張り HA
バレットパンチ/とんぼがえり/どろぼう/つるぎのまい

シャンデラ@命の珠 臆病 CS
だいもんじ/シャドーボール/めざめるパワー(氷)/みがわり

以下、各個こういう運用するつもりだったという解説と、運用してみて起きた変化

・キュウコン
今作の使ってみたかった枠。
一度に両壁貼れるのが弱いわけがないという安直なところから。
壁貼って脱出から舞って全抜きプラン。

ただ脱出が裏目になることが多かったので襷に落ち着いた。
対面で補助技打たれたらアンコで縛って零度。
ポリ2とかも壁貼って零度。3・4回打てばあたってくれると信じて。
上から殴れれば、氷タイプ以外には3割で勝ちを拾える。

霰とシナジーのある特製を持ったポケモンが現状サンドパンしかいないのが一番の問題。

・ボーマンダ
メガ枠。
強いらしいので。採用理由なんてそんなもんでいいと思います。
全ての事柄を理論だてる必要はないと思うのです。

ただ耐久は振らないと捨て身の反動と霰のダメージで死んでしまうので耐久は振りましょう・・・。
ドラゴンクローもドラゴンタイプ相手にしか使わんので羽休めとか、テッカグヤに打点持てる炎牙のほうが良さげ。

カプ・コケコ
速いポケモンは強い。
いろんなやつをフィールド&眼鏡の10万ボルトの火力で殺害する。

正味シャンデラから珠剥奪したので珠でもいいかもしれない。

ガブリアス
ぅゎ、っょぃ
霰降らせる都合上襷を持たせられなかったので、火傷や逆鱗の混乱をとけるラムで運用。
しかし逆鱗が、テッカグヤや守り神各種の存在もあり、非常に打ちづらかったのもあり、ドラゴンZに変更。

ハッサム
もう前から強かったポケモンにしか頼れていない感じすごい。
教え技がなく現状虫食いや馬鹿力がないのが辛み。
それでも剣舞バレットは今でも強かった。
泥棒は各方面に刺さる事がある。ポリ2とか。

カプ・テテフ(とサイコフィールド)強すぎる。

シャンデラ
割と趣味枠。
キュウコンやハッサムに飛んでくる炎を受けようと思ったが、そんなに炎ポケモンがいなかった。
ギルガルドやテッカグヤ対面で身代わり貼れれば強いかなーって思っていた。
しかしメガ進化の仕様変更により、メガグロスに対面からですら勝てなくなっており悲惨。
タイプ有利取っている相手には上から殴られ、素早さで上回っている相手はタイプで不利なことが多く四面楚歌。
とどめに霰と珠のダメージにより、身代わりなど貼るHPがなく、有利とれなさ過ぎるためスカーフに変更。

それに伴い身代わりも、とりあえずエナジーボールに変更したが打ってない。

いろいろなやつを殺せるようになったが、霰ダメージで素早さがバレるという根本的にPTとの噛みあわなさを見せた。


まとめとしましては、やっぱり耐久調整って大事だなという感覚を思い出させてくれたので、よかったです(小並

今回復帰するにあたって知識的なものだとか感覚的なものだとかが圧倒的に欠如していたので、試しに作ったものがこれになります。
努力値が全部ぶっぱなのも火力の調整先、耐久の調整先が全く分からなかったからです。
それを今回一部ちょこちょこ変更しながらレートを70戦くらいしましたが、負け越しはしなかったものの日によって勝率の振れ幅が大きく、多分プレイングがブレまくってるんじゃないかなと。


耐久調整しないといけないのは、主にキュウコンとマンダとハッサムですね・・・
キュウコンはドラゴン殺すマンでいいと思います。
他は零度で殺害しましょう。鋼タイプからは逃げましょう。

でもアローラキュウコン自体のポテンシャルは低くなく、今後各方面で活躍を見せてくれるはず(と信じてます。)

またサンROM買って孵化やりだしたらまた新しいPTも作ろうと思います。

それではまた Next Season.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夕霧カノン

Author:夕霧カノン
香川県で活動している
カードゲーマー
ポケ勢だったのは過去の話。
対戦できるように揃えればするかもしれない。

メイン 
ヴァイスシュヴァルツ
ほか
ChaosTCG
Precious Memories

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
来場者数
全力で推してます
mirai『ハナヒメ*アブソリュート!』5月27日発売!
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。